日本人らしい美しさブログやるならJUGEM

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
☆己巳の日に大財符&招財符を謹製&神折符とは? 23:23
0

     

    大財符  & 招財符 をオーダーを頂き 己巳の日に 謹製しました^^
                  ↓左:大財符                     ↓右:招財符


     

    巳(み)の日に弁財天の遣いである白蛇(巳:へび)に願い事をすれば

    その願いが弁財天に届けられると言われており

    金運・財運にまつわる縁起のいい吉日のひとつとされています。

     

    また、60日に一度やってくる己巳(つちのとみ)の日という日は

    巳の日のなかでもさらに縁起のいい弁天様の縁日。

    http://巳の日.com/


    大財符は 檀紙に精麻で真結びを施した

    Atelier Lotus Brightオリジナルの特別バージョン☆
    大財符だけに 半紙サイズより大きめ(笑)

    招財符は お財布にいれるので
    半紙を1/4にして小さめにし

    和の香り原料+金箔+琥珀で 金運UPを意図し直感調香した

    文香的なものを忍ばせています。

     

    神降符や文香をつくりだしたのは2007年〜2008年。

    和の香り原料+金箔+琥珀を護符(神折符)に

    いれてAtelier Lotus Brightオリジナル護符(神折符)を

    つくりだしたのは2011年からでしたので

     

    裏メニューながら 年月を見ると

    護符づくり…けっこう謹製させて頂いているのだな〜と

    しみじみしたりして。

     

    そして私自身も謹製させて頂いたお客様も

    護符(神折符)で かなりのパワーを頂いてきたのも事実。

     

    もちろん自分で 護符(神折符)を謹製するのも

    おススメです!

     

    11月14日(月)京都にて

    ウルトラスーパー満月ワークショップ

     

    〜68年ぶりのウルトラスーパー満月Dayの豊穣ワーク

    豊かな2017年をお迎えしましょう〜

     

    といったものを開催します!

     

    護符(招財符)を自分でを謹製したり

    色々な香り体験もできますので 興味のある方は 

    詳細こちらをどうぞ

     http://lotusbright.jugem.jp/?eid=76

     

    参加人数や進行状況…

    もろもろ見ながら 時間に余裕があった場合は

    満月の魔法ワークなるものも 少しお伝えしようかなと。

     

    「参加してよかった☆参加しないと勿体ない!」と

    思ってもらえるような充実した内容と…

     

    京都特別価格に なっています☆

    残席3名さま お待ちしています^^

     

    そして 護符(神折符)謹製後

    ご報告したいようなことも おきまして…。

    それはまた後日〜。

     

     

    何度も書いている 神折符(かみおりふ)という言葉。

    神折符? 何それ? っていう方もいらっしゃると思うので 簡単に。

     

    古代、伊勢にて天照大神にお仕えしていた伊勢斎宮が使用していた神折符。

    白い紙は神(かみ)であり、一枚の清浄な和紙を「折り・包み・結び」ことで
    神の神意や神力を折り込み包み込む秘伝の術です。

    神折符とは 古の時代に一枚の清らかな和紙を用いて、

    神意や祈りをこめて 紙折る=神降る秘伝の術のことです。

    「折り」という行為が「天降(あおり)」「天振(あふり)」に

    通じるとされます。

     

    どのサイトさんから引用したのか失念してしまいましたが

    少しでも 伝わっていれば幸いです!

     

    今日は満月○素敵な夜をお過ごしください^^

    | 精麻・聖麻・日本の麻*講座&WS | comments(0) | - | posted by lotusbright
    スポンサーサイト 23:23
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>